【人生を変える】違いをもたらす違い(ジェームス・スキナー) vol.4 人間として譲ってはいけないもの

vol.4 人間として譲ってはいけないもの

ジェームス・スキナーの成功の秘訣:DMD(違いをもたらす違い)ってなに?レビューをしながら、深く考えてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

vol.4 人間として譲ってはいけないもの

自由の意志をもつこと。

それこそまさに自分本来の姿だと言えます。

しかし、これが、なかなかできない。

社会は人を強要しようとする。


ガンジーは言う、「真理は全ての人の心の中にやどり、

そして人は自分自身の心の中に真理を探し出し、

自分自身の理解するところに従わなくてはならない。」


自由意思とは愛である。

そして、愛を持つためには、まず、自分を愛することである。

自分を愛することができないで、

どうして人を愛することができましょうか?

自分を愛することを具体的に考えてみると、

食べ物だったり、仕事の在り方だったり、生活習慣だったり、

どれだけ、自分を愛して行なっているのか?

もしも、それらを、質の低い状態で、行なっている人が、

どうして、質の高い結果を出して、質の高い生活を送れるのでしょう?

そして、ジェームスは自分を大事にするべき、

絶対的に必要な要素をいくつかまとめて、

説明しています。


1 自分の身体を大事にする

食べ物やセルフケア、運動など、質の高い人生を実現するためには、

質の高い自分でなくてはならないことを説明します。


2 自分の時間を大事にする

ベンジャミン・フランクリンの言う、時間=人生

という考え方に基づいて、説明します。


3 自分の仕事を大事にする

自分に対しての教育の大切さを知識の対応年数という視点から

説明しています。


4 人間関係において、自分を大事にする

アビュースというキーワードで、

マイナスの人間関係から、マイナスの人生が引き出されてしまう

危険性を訴え、

人生を浪費するだけの、人間関係から解放されて、

自分のレベルを高める人間関係の構築について説明してます。



そして、自由の意志を持つということは、

豊かな精神性で己の使命を為したい、と自分に誇りを持っていて、

それゆえ、自分に愛を持ち、それは、他人に対する愛でもあり、

だからこそ、

お金に振り回されたり、お客さんの要望に振り回されたり、

するものでなく、

お互いのミッションが重なり合うから、一緒に仕事をやるし、

お客さんが要望さえもしなかった、

さらに上の商品を見つけることが可能となる、

という行動を自然にとれる事を意味するのである。



スポンサーサイト
[ 2012/03/22 22:29 ] 成功研究会CD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

umiyasuhisa

Author:umiyasuhisa
浦部季武(うらべすえたけ)

と申します。

現在、

平凡なサラリーマン生活を送ってお

りますが、

近頃、仕事にも慣れ、

もちろん、社内のいろんな、

どす黒い人間関係や、

理不尽な仕事内容

などもありますが、


そのために、

まわりをどうこう文句いっても、

何も変わらないと開き直りまして、


なので、


人とどうやって、

仕事をしてゆくのか?

部下をまとめるには、

どうすればよいか?

会社をどうやって、盛り立てるのか?

そもそも、仕事とは何のために

やっているのか?

などの疑問から目を背けずに、

向き合おうと決心しまして、

今の状態から、

もう一つ上の段階に

脱皮したい!

と思うようになりました。

そんな中で、ある時、

ジェームス・スキナーに

出会いました。

初めて知った時は、

関西弁しゃべる、

胡散臭い外人だなぁ

と思いましたが、

彼の文章や、話はおもしろく、

毎回、発見があり、

自分の意識を変えてくれるので、

「よし、そんじゃ、徹底的に、

自分のものにしてやろう!」

と決意し、現在修行中です。

自分なりの考えも含めた、

ジェームスの成功哲学を、

さらに、とっつきやすい形で

まとめることで、

彼の考え方を、

多くの人に知ってもらえたら、

と思って、書いてます。

この哲学が広まることによって、

日本の社会が経済的にも、

精神的にも、人間関係の面でも、

健康の面でも

もっと働きやすい環境に

なってくれることを祈って・・・

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。