【人生を変える】違いをもたらす違い(ジェームス・スキナー) vol.15 組織の伝統について

vol.15 組織の伝統について

ジェームス・スキナーの成功の秘訣:DMD(違いをもたらす違い)ってなに?レビューをしながら、深く考えてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

vol.15 組織の伝統について

家族の絆を強めたいと思ったら、

伝統を築くことです。

お正月、節分、ひな祭り、花見、イースター、

ゴールデンウィーク、端午の節句、

母の日、父の日、七夕、お盆、重陽の節句、

ハロウィン、七五三、クリスマス、大晦日

などなど

他にもいろいろ、

また、それぞれの家族独自のイベントなど

あると思いますが、

毎年決められた行事を家族で行うことで、

「この日は、我々は毎年こんなふうに過ごすなぁ~」

というストーリーを語ることができ、

絆が生まれ、伝統が築かれます。

そして、この安定した伝統が、

毎日の激しい生活の変動に対応するための

心のよりどころとなるのです。



このことを、家族だけでなく、

会社に当てはめることもできます。


そして、会社の中にも、そのような伝統を築き、

その伝統を次の世代へ伝えることのできる人、

ストーリーテラーは、

その会社の確固たる未来を築くのに、

貴重な存在となります。



一度、グループの伝統について考えて、

計画してみるのも良いかもしれませんね。




さて、話は変わりまして、

今度は、これから先、生きていく中で、

常に心がけたい、3つのことについて、

解説します。

すごく、単純なことで、なんだ、そんなことか。

と思ってしまいがちですが、

実際できているか?ということで見てみると、

けっこう、難しいことであったりしますので、

真っ白な心で、ご覧ください。


1、自分の欲しいものを頼む

自分が必要としていることをしっかりと主張できていますか?

「これが欲しい、こうなって欲しい、これを必要としている」

という考えを、きちんとした形で、表現すること。

それによって、相手が理解してくれるのです。



2、「できない」という言葉を口にしない

あることが自分にはできない。

という言葉は、真実を言いあらわしていません。

では、真実はなんだ?と言いますと、

やり方がわからない。

ということなのです。

だから、自分にはそれはできない、と言わず、

自分にはそれのやりかたがわからない、と言いましょう。

そして、その次に付け加える言葉は、

そのやり方を教えてください。

ということになります。

その、’違いをもたらす違い’を手に入れることで、

今後の生活の流れが大きくプラスへと変化します。



3、あなたは守られ、導かれている

「謙遜する」という言葉の本当の意味は、

自分をみくびることではなく、

自分は物事を一人の力でやってはいないと理解することです。

つまり

数多くの人、ものに守られた結果

ここまでこれたことを知ることです。


ちょっと考えれば、分かることですが、

我々は、空気なしでは、生きられません。

水なしでは生きられません。

それと同様、周りの人々なしでは、

生きられません。


そのことを、当たり前のように理解し、

自分は守られ、導かれているという考えを

持つようになると、

結果、思い切った行動を取れるようになれます。


これら3つの考えをもった上で、

今までの人生を振り返ってみると、

これからの将来をもっと素晴らしくするには

どうすればいいか?ということが見えてくる

ことでしょう。



さらに、将来の目標を計画するにおいて、

大切なことは、

焦点を定めることです。

とかく、多くの人はどうでもいいことに集中して、

ほんとうにやるべきことを、

おろそかにしてしまいます。


やるべき事に集中することが、

目的を達成するための最短距離であることは、

当然のことです。


だとしたら、その集中を生み出すためには、

何が必要なのか?

それを考えなくてはなりません。



一つのヒントとして言えることは、

自分の人生で、

最も大事な人との最も大切な約束が

あったとします。

あなたは、

その約束を、他の約束があるために、

破ることができますか?


今までより、さらに素晴らしい人生にを

生きるために、より賢い選択をして

生きてゆきたいですね。









スポンサーサイト
[ 2012/05/26 13:26 ] 成功研究会CD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

umiyasuhisa

Author:umiyasuhisa
浦部季武(うらべすえたけ)

と申します。

現在、

平凡なサラリーマン生活を送ってお

りますが、

近頃、仕事にも慣れ、

もちろん、社内のいろんな、

どす黒い人間関係や、

理不尽な仕事内容

などもありますが、


そのために、

まわりをどうこう文句いっても、

何も変わらないと開き直りまして、


なので、


人とどうやって、

仕事をしてゆくのか?

部下をまとめるには、

どうすればよいか?

会社をどうやって、盛り立てるのか?

そもそも、仕事とは何のために

やっているのか?

などの疑問から目を背けずに、

向き合おうと決心しまして、

今の状態から、

もう一つ上の段階に

脱皮したい!

と思うようになりました。

そんな中で、ある時、

ジェームス・スキナーに

出会いました。

初めて知った時は、

関西弁しゃべる、

胡散臭い外人だなぁ

と思いましたが、

彼の文章や、話はおもしろく、

毎回、発見があり、

自分の意識を変えてくれるので、

「よし、そんじゃ、徹底的に、

自分のものにしてやろう!」

と決意し、現在修行中です。

自分なりの考えも含めた、

ジェームスの成功哲学を、

さらに、とっつきやすい形で

まとめることで、

彼の考え方を、

多くの人に知ってもらえたら、

と思って、書いてます。

この哲学が広まることによって、

日本の社会が経済的にも、

精神的にも、人間関係の面でも、

健康の面でも

もっと働きやすい環境に

なってくれることを祈って・・・

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。