【人生を変える】違いをもたらす違い(ジェームス・スキナー) vol.11 良好な対人関係の築き方

vol.11 良好な対人関係の築き方

ジェームス・スキナーの成功の秘訣:DMD(違いをもたらす違い)ってなに?レビューをしながら、深く考えてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

vol.11 良好な対人関係の築き方

人によっては、

崇高な哲学より髭の剃り方を教えたほうが、良い場合がある。

これはベンジャミン・フランクリンの言葉ですが、

多くの人は、難しい話を勉強したがるが、

毎日の生活に役立つ話のほうが、

本来は必要ではないか?

ということを意味しています。


そして、今回は毎日の役立つ話の一つ、

対人関係及び、家庭環境についての話です。


まず、対人関係を上手く築くには、

1、相手の話を聞かなければならない。

という、単純なことなのですが、意外と人はできていません。

多くの人は、相手が話しているとき、

自分はなにを話そうか?とか、

途中で口をはさんで、自分の話をしだしたり、

自分の経験に照らして、そんなことはないと主張したり、

自分のアドバイスを入れ込んだり、

などをしてしまいがちです。

それを、黙って、ただただ、相手の話したい話を

聞いてあげる。そして、話してくれてありがとう、と

思ったり、伝えたりする。

そうするだけで、人間関係の大きな変化が起こることに

驚くはずです。


2、進んで自らあやまる

人はそれぞれ意見を持っているので、

いろんな意見の違いがあって当然です。

そんなとき、相手が誤って欲しい、

相手が分かって欲しいと思ってしまいます。

逆に、相手も相手が誤って欲しい、分かって欲しい、

を思っています。

だからこそ、自分から変わり、

素直に謝ることができるようになるべきなのです。

相手の見地に立って物事を進めることをマスターすべきなのです。


3、本音を伝える

人は、人生でやったことよりも、やらなかったことを後悔します。

「あの人に自分の本当の気持ちを伝えておけばよかったなぁ~」

など、後になって思ってのどうしょうもないことです。

しかし、逆にいえば、


お互いのことをどう思っているか、

感謝、愛、自分の気持ちを建前でなく、

分かちうことができ

それを習慣化すれば、素晴らしい経験を得ることができ、

豊かな人間関係を築くことができます。


4、計画する時間を割く

人と会う時、その時間をより楽しいものにするために、

どうゆうことができるだろうか?と考え、計画すること

このことを意識的にすることで、その時間がより豊かな時間に

変わります。


5、相手にとって何が大切なのかを見つけて、それを大切にする

相手の興味あること、大切にしていること等を知り、

自分それに興味をもち、大切にすることで、

お互いが良好な人間関係を得ることができます。



続いて、家族との絆を強固にする5つのポイントです。


1、毎日の中で、5分でもいいから家族で集まり、

話をしたり、活動したりする時間をとること


2、毎週の決められた行事として家族の活動を持ち、

それを自分たちの最優先事項のアポイントメントとする。


3、正月、クリスマス、誕生日、GWなど、なんでもいいので、

家族の年中行事を伝統的に作り、活動することによって、

強い家族関係を築く。


4、いとこ、おば、おじ、祖母、祖父など一族の家族関係を築く。

そのことによって、自分を支えてくれている、大事にしてくれる、

人たちがいることに確信が持てる。


5、そして、家族関係を築く上で、もっとも大切な原則とは、

自分のために一番のことを選択するのでなく、

私たちのために、家族のために一番のことを選択することです。

これをひとつの基準としてもてば、

自分が、社会の中で、冷たい風に吹かれても、

帰ってこれる場所ができます。




多くの人は家族の絆を築くことから目をそらし、

会社の仕事に逃げることをします。

しかし、

家族、子供、伴侶との関係でリーダーシップを持つことができれば、

会社、社会でのリーダーシップをもつことも可能となるのです。






スポンサーサイト
[ 2012/04/11 14:19 ] 成功研究会CD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

umiyasuhisa

Author:umiyasuhisa
浦部季武(うらべすえたけ)

と申します。

現在、

平凡なサラリーマン生活を送ってお

りますが、

近頃、仕事にも慣れ、

もちろん、社内のいろんな、

どす黒い人間関係や、

理不尽な仕事内容

などもありますが、


そのために、

まわりをどうこう文句いっても、

何も変わらないと開き直りまして、


なので、


人とどうやって、

仕事をしてゆくのか?

部下をまとめるには、

どうすればよいか?

会社をどうやって、盛り立てるのか?

そもそも、仕事とは何のために

やっているのか?

などの疑問から目を背けずに、

向き合おうと決心しまして、

今の状態から、

もう一つ上の段階に

脱皮したい!

と思うようになりました。

そんな中で、ある時、

ジェームス・スキナーに

出会いました。

初めて知った時は、

関西弁しゃべる、

胡散臭い外人だなぁ

と思いましたが、

彼の文章や、話はおもしろく、

毎回、発見があり、

自分の意識を変えてくれるので、

「よし、そんじゃ、徹底的に、

自分のものにしてやろう!」

と決意し、現在修行中です。

自分なりの考えも含めた、

ジェームスの成功哲学を、

さらに、とっつきやすい形で

まとめることで、

彼の考え方を、

多くの人に知ってもらえたら、

と思って、書いてます。

この哲学が広まることによって、

日本の社会が経済的にも、

精神的にも、人間関係の面でも、

健康の面でも

もっと働きやすい環境に

なってくれることを祈って・・・

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。