【人生を変える】違いをもたらす違い(ジェームス・スキナー) vol.9 時間を大切にしていますか?

vol.9 時間を大切にしていますか?

ジェームス・スキナーの成功の秘訣:DMD(違いをもたらす違い)ってなに?レビューをしながら、深く考えてみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

vol.9 時間を大切にしていますか?

この章では時間管理・企業経営について話しています。


企業は、多くの企業がやっている当たり前の作業を目の色を変えて

やっているが、

それでは、まわりとの差別化がなく、会社が良くなる方向には

向かわないということから、


コアコンペテンス(競争優位の条件)という言葉が出てきます。


これはどういうことを指すのかといいますと、



競合相手はまったくできない、

もしくは、しようとすると下手にやって苦労する

ような活動を自分たちが選択してやっていく

ということです。



それが可能ならば、独占状態のため、単価を引き上げる

ことができます。



「そんなのあたりまえで、それができないから困っているんだ!」

と思うかもしれませんが、

最初に戻ってよく考えてみてください、


ほとんどの企業が、多くの企業がやっている当たり前のこと

(例をあげれば、資料請求されれば、すぐに発送するなど

一般的にはビジネスの基本とされてるようなことだが、

しかし、ジェームスの会社では、それがなされておらずクレームが

あるにもかかわらず、セミナーは満席になってしまっている)

を優先的にして、コアコンペテンス(例えば新しい商品開発、

新しい販売システム、新しいビジネスモデル、新しい仕組み作り、

自分たちの勉強時間、ビジネスの戦略を練る時間などなど・・・)

に関しては、後回しにしています。


いわば、目の前の多くの雑務をすることで、精一杯になってしまっているのです。


その原因の一つとして、時間の管理が出来ていないことが挙げられます。

時間管理をするよい方法として、湾岸戦争の総司令官のシュオツコプ将軍

の指揮から学ぶことができます。

彼は、50万人の多国籍の軍隊をまとめた人です。

戦争中、彼はある一つの質問で、言葉も文化も違う人間同士の集まる軍を、

指揮したそうです。

それによって、6週間程度の期間で湾岸戦争を終えることができました。

20年も続いたベトナム戦争と比べたら、まさに神業です。



そこで、この一つの質問を使うことによって、われわれも、

短期間で、自分たちの成したいことを成すことができるのです。


成功しない人は、時間の使い方、物事の行動に対する考え方が

間違っています。

とかく、20年後、30年後に思い出せないようなどうでもいいことに

時間を費やしてしまっています。

1、プロジェクト(大きな目標、)をもち、

2、それの達成のために、ひたすら行動する(習慣化する)

という考え方を持つ必要があります。

仮に、CDをだしたい!という大きなプロジェクトを掲げたら、

そのために、ピアノの練習を習慣化する。

というような形です。

とてもシンプルで、当然のような考え方なのですが、

やはり、多くの人たちは、どうでもよいことをすること

にとらわれてしまいます。


しかし、時間を無駄に潰せば、自分の永遠に傷がつくのです。


成功する人としない人の違いを理解して、

あたらめて、自分自信の時間を無駄に潰していないか?

自分の本当の可能性にチャレンジしないで、

どうでもいい活動ばかりをしていないか?

一度考えてみる必要があるかもしれません。




スポンサーサイト
[ 2012/04/05 22:14 ] 成功研究会CD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

umiyasuhisa

Author:umiyasuhisa
浦部季武(うらべすえたけ)

と申します。

現在、

平凡なサラリーマン生活を送ってお

りますが、

近頃、仕事にも慣れ、

もちろん、社内のいろんな、

どす黒い人間関係や、

理不尽な仕事内容

などもありますが、


そのために、

まわりをどうこう文句いっても、

何も変わらないと開き直りまして、


なので、


人とどうやって、

仕事をしてゆくのか?

部下をまとめるには、

どうすればよいか?

会社をどうやって、盛り立てるのか?

そもそも、仕事とは何のために

やっているのか?

などの疑問から目を背けずに、

向き合おうと決心しまして、

今の状態から、

もう一つ上の段階に

脱皮したい!

と思うようになりました。

そんな中で、ある時、

ジェームス・スキナーに

出会いました。

初めて知った時は、

関西弁しゃべる、

胡散臭い外人だなぁ

と思いましたが、

彼の文章や、話はおもしろく、

毎回、発見があり、

自分の意識を変えてくれるので、

「よし、そんじゃ、徹底的に、

自分のものにしてやろう!」

と決意し、現在修行中です。

自分なりの考えも含めた、

ジェームスの成功哲学を、

さらに、とっつきやすい形で

まとめることで、

彼の考え方を、

多くの人に知ってもらえたら、

と思って、書いてます。

この哲学が広まることによって、

日本の社会が経済的にも、

精神的にも、人間関係の面でも、

健康の面でも

もっと働きやすい環境に

なってくれることを祈って・・・

FC2ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。